ダルまとめ速報

最近の話題、面白ネタなどを毎日お届けします。



    (出典 d2aabpty2l9vzy.cloudfront.net)



    1 ばーど ★ :2019/03/18(月) 15:45:35.57

    [映画.com ニュース] TOHOシネマズが3月18日、映画鑑賞料金の値上げを発表した。アルバイト人件費などの運営コストの増加を理由に、6月1日から料金を改定。TOHOシネマズ名の全国66拠点で、現在1800円の一般鑑賞料が1900円、1100円のファーストデイやレディースデイは1200円に変更される。

    TOHOシネマズは、以下のコメントを発表。「弊社では、デジタル映写機や自動券売機等の導入による運営の効率化を図るとともに、映画をより多くのお客様にお届けし楽しんでいただくために新規出店や鑑賞環境の改善などに努めて参りました。しかしながら、アルバイト人件費を中心とした運営コストの上昇や各種設備投資への負担増により、企業努力だけではこれらの吸収は極めて困難であると判断し、鑑賞料金を改定させていただきます。今後も更なる企業努力により、お客様にご満足いただけるようサービスの向上に努めて参りますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます」。

    改定後は、現在1800円の一般鑑賞料金が1900円に。1100円のシニア、ファーストデイ、レディースデイ、TOHOシネマズデイは1200円、2200円の夫婦50割引(2人で)は2400円となる。大学・高校・中学・小学生、幼児、レイトショーの料金改定はなく、12月1日の「映画の日」は現行料金の1000円で実施される。

    3/18(月) 15:15
    映画.com
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190318-00000013-eiga-movi

    (出典 lpt.c.yimg.jp)


    【【映画】TOHOシネマズが鑑賞料金を値上げ 一般1900円に】の続きを読む



    (出典 news.mynavi.jp)


    結局世の中金だよなー

    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/17(日) 19:38:50.66

    タレントのデヴィ夫人(79)が17日、大阪市の京セラドーム大阪で行われた「KANSAI COLLECTION 2019 SPRING/SUMMER」に出演。
    2月に発売され、7万部を突破して重版が決まった「選ばれる女におなりなさい」をステージ上でPRした。

    『「選ばれる女におなりなさい」デヴィ夫人ご利益ステージ』と題したコーナーに、男性とペアダンスをしながら入場。
    会場を埋めた若い女性から歓声で迎えられたデヴィ夫人は「恋愛で悩んでる方、素晴らしい結婚をしたい方、幸せな結婚生活を送りたい方。
    いろんなアイデアやためになることがいっぱい書いてあるので読んで下さい。そして、素晴らしい人生を送って下さい」とメッセージを送った。

    日本テレビ系「世界の果てまでイッテQ!」で共演する谷まりあ(23)が書籍大ヒットの祝福に登場した。
    デヴィ夫人に対し、大好きな年収200万円の男性と、好きでもない年収1億円の男性なら、どちらと結婚すべき」か質問すると、
    デヴィ夫人は「もちろん、年収1億円の男性」と即答。
    「愛があればそれで十分というのは江戸や明治時代の物資の豊富じゃない時代はいい。この時代では年収200万円の人と結婚したら、
    『あの人はこんないいものを持ってる』となって、尊敬や愛が消える。
    1億円の人と結婚すれば、うらやましがられる生活ができる。甲斐性がある男性は尊敬、信頼できる。愛が生まれてくる。結婚は永久の就職ですから」と説明した。

    さらに、谷から「付き合って、2カ月で結婚を決めるべき」かを聞かれると、大賛成。「ダラダラ付き合っても飽きが来る。
    私が(スカルノ)大統領と結婚した60年前は、出会って2週間で求婚された。
    2カ月以内でこの人と決めてくれる男性がいい。(女性は)男性の心を2カ月以内でつかまないとダメ」とアドバイスした。

    この日のイベントはゲストMCを元NMB48の渡辺美優紀が務め、モデルとして木下優樹菜、河北麻友子、藤田ニコル、鈴木愛理、池田美優らが出演した。

    http://news.livedoor.com/article/detail/16173909/
    2019年3月17日 16時14分 デイリースポーツ

    前スレ 2019/03/17(日) 18:15
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1552814104/


    【【芸能】デヴィ夫人 年収200万円の人と結婚すすめない「尊敬や愛が消える」】の続きを読む



    (出典 mi-journey.jp)



    1 みなみ ★ :2019/03/17(日) 15:36:41.07

    3/17(日) 11:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190317-00010003-tokyofm-life

    東京の声とシンクロするTOKYO FMの番組「シンクロのシティ」。
    ボイス収集隊が東京の街に繰り出し、さまざまな人々に声をかけ、ひとつのテーマについてその人の意見や思いを聞き出します。その声を聴き、リスナーと共に考えるのはパーソナリティの堀内貴之。
    今回の放送テーマは「やっぱり、うどんが好き!」でした。日頃、「はなまるうどん」や「丸亀製麺」などのうどんチェーン店を利用している人も多いのではないでしょうか。
    何かと蕎麦と対立させられるうどんですが、今回はうどん派の声をチョイス。その魅力を聞いてみました。

    【写真を見る】パーソナリティの堀内貴之(写真左)

    テーマ「やっぱり、うどんが好き!」

    ◆うどんは日本人の心
    「武蔵野うどんの肉汁うどんを食べてきました! 東京と埼玉の周辺は、もともと水はけの悪かったことから小麦の産地だったそう。その小麦粉から作られたコシのある麺のことを武蔵野うどんと言うらしいです!
    醤油ベースの豚汁に肉本来の脂が表面に浮いていて、ネギがその脂に包まれていて。そこにコシの強いうどんをくぐらせると……もう口の中は天国ですね(笑)。平日は“ほぼ毎日”うどん、というときもありますね。
    大学からも近いので。ラーメンより腹持ちがいいような気もして(笑)。やっぱり、うどんって日本を代表する食であり、日本人の心なんじゃないでしょうかね~」(22歳/男性/学生)

    ◆おつゆまでいただいちゃう!
    「うどん、好きです。1週間に1回は食べると思います。大体、昼ですね。夕ご飯の前に、軽く食べておきたいときに食べるときもありますね。
    全国にたくさんのうどんの種類があって、どれもすごく美味しいのですが、群馬県の水沢うどんがとても美味しかったです。
    コシの強いうどんで、冷たくしていただくんですね。ざるでいただくときは、必ず舞茸の天ぷらがついてくるんですけども。お出汁の場合は、最後のほうにお酢をいれていただきます。これが、意外と美味しいです。
    “すだち”や“かぼす”がうどんに合うのと同じことなんじゃないかなと思います。お酢を入れることで味の変化が楽しめるので、最後まで美味しくおつゆまでいただいちゃう感じですね」(40代/女性/会社員)

    以下ソースで読んでね


    【【食】「うどん派」のみなさんに聞きました!「うどんの魅力」語ってください】の続きを読む



    (出典 livedoor.blogimg.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/03/17(日) 13:43:36.64

    今日本の未婚率が上昇していることをご存知ですか?結婚できない人もいれば、結婚しない人もいる。
    当たり前のように結婚する時代はもう終わったのかもしれません。
    ではなぜ未婚率が上昇しているのか。4つの理由をご紹介。これこそ今の日本がかかえる問題なのかもしれません。

    日本人の未婚率が上昇中!
    2010年、25歳~39歳の男女を対象にした未婚率の調査で、90年代と比べ未婚率が上昇していることが分かりました。

    誰もが適齢期に、当たり前のように結婚する。

    そんな時代はもう終わったのかもしれません。

    結婚できない。

    結婚しない。

    様々な理由から結婚をしない男女が増え、未婚率が上昇しています。

    ではなぜ未婚率が上昇しているのか、4つの原因をご紹介。

    なかには今の日本が抱える大きな問題も含まれている…!?

    未婚率72%!?
    2010年発表。

    25歳~39歳の男女を対象とした調査によると、未婚率は最大71.8%にも上ります。

    男女、年齢別の未婚率は以下の通りです。

    【男性】

    25歳~29歳:71.8%

    30歳~34歳:47.3%

    34歳~39歳:35.9%

    【女性】

    25歳~29歳:60.3%

    30歳~34歳:34.5%

    35歳~39歳:23.1%

    男女ともに30歳未満での未婚率は半数を超えています。

    30歳を過ぎると半数以下にはなるものの、未婚率はいまだ約40%にも…。

    自分たちの親世代のように、20代前半で出産を済ませている人達は、今や少数派ということになります。

    ではなぜここまで未婚率が上昇したのか、理由を見ていきましょう。

    https://koimemo.com/article/3805
    2019/03/07

    前スレ                 2019/03/16(土) 22:18
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552790168/


    【【社会】日本人の未婚率が上昇中!結婚しない独身者が増えている理由4つ】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 ひぃぃ ★ :2019/03/16(土) 12:29:29.88

    キャリコネニュースでは先日、「日本人のパチンコ離れ進む『一度もやったことない』約7割 『目立たないよう地下に作って』という声まで」という記事を公開した。例によってこれがいくつかの掲示板やまとめサイトで引用され、スレッドが立っている。

    今回はこのテーマを、元々新卒でパチンコ企業に就職し、一時期パチンコ攻略サイトでも仕事をしていた僕の目線から改めて検証してみたいと思う。僕は以前、いわゆるパチンコ業界の中の人をやっていたし、今もパチンコ屋には月に多いときで5回は出入りしている。その立場から考えると、パチンコ離れは起きて当然だと実感することが多々あるのだ。(文:松本ミゾレ)

    ■時間の猶予はあったのに、パチンコホールは新規客を取り込む工夫をしてこなかった

    パチンコの遊技人口は1994年をピークに年々減っている。この理由は、内情を知っている側からすれば、あれもこれも、といった具合にその原因はいくつも思い当たる。

    たとえば遊技性の問題。昨今は爆裂機と呼ばれる機種のリリースに待ったがかかるようになり、パチンコであれば連荘継続率がここ2年で80%メインから65%メインに移ってしまっている。と同時に、一度の大当たりで獲得できる出玉の数も減っており、大勝しにくくなった。

    パチスロに至っては、2000枚出ると、どんなに連荘の波が押し寄せていても強制的に一旦通常モードに戻る仕様がかなりメジャーになっている。こちらもやはり大勝はしにくい。ただ、これ自体はのめり込み防止のためのお上のお達しを受けてのことで、別に業界側が自ら率先してそうしたわけではない。

    もっと言えば、マイルドになったのは出玉の増える速度だけで、投資速度はさほど変わっていない。勝ち目が年々薄くなったということは間違いなく言えるだろうし、当たっても先が知れていて、未曾有の大連荘はまずない。だから新規客も来ない。

    その上、パチンコホールは20年も前から問題視されていた騒音やタバコの煙問題を放置している。分煙ボードを1枚ずつ台間に設置して「対策です」と平気な顔。こんなお粗末な対策ってない。健康のための禁煙は先進国では当然の流れなのに、未だにパチンコホールはこれにちゃんと向き合っていない。

    ここ最近になってようやく政府主導の受動喫煙防止法なるものが閣議決定された。2020年4月には一応、パチンコホールの遊技フロアも原則屋内喫煙になる。でも、もはや遅きに失した感は強い。今更禁煙になったところで、空気が悪く、しかもやかましい遊技場にわざわざ新規客は訪れない。

    そして何より新規客を遠ざけているのは、三点方式だ。これは出玉をまずホールのカウンタで景品に交換し、その交換したものをすぐ近くの景品買取所に持ち込んで、そこで現金に換えるというややこしいにも程があるシステム。名目上パチンコホールは遊技場で賭場ではないということになっており(笑)、そのお陰で営業できているわけなんだけど、こんな面倒な仕組みをいちいちご新規が理解することはほとんどない。

    しかも大半のホールは、客に聞かれてもどこに景品買取所があるのか教えてはいけないという意味不明なルールに縛られている。このように、新しい客が入りにくい状況を、自分たちでこれれもかと作り上げてしまっていたのだ。

    ■「金と時間をドブに捨てる作業」レジャーとしては既に"オワコン"

    僕のように若い頃から公私共にパチンコに縁が深いならいざ知らず、普通の人たちは今のパチンコホールにわざわざ行こうとはしない。今残っているユーザーなんて、依存症患者かパチンコぐらいしか娯楽のない連中ばかりだろう。

    先ほど挙げたキャリコネの記事を5ちゃんねるで引用した掲示板があるんだけど、そこでのパチンコ評は散々だ。ちょっといくつか紹介しようか。

     「金と時間をドブに捨てる所業」
     「昔パチンカスだったけど本当に時間の無駄。今は土日は家族でスノボー行ってるよ」
     「服がタバコ臭くなるから行かない」
     「あれを趣味にはしたくないな、なんかダサいじゃん」
     「パチンコ行くやつ=馬鹿、DQN、低所得、底辺が浸透してきてるからな」

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    2019年3月16日 8時30分 キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/16168707/

    関連記事
    日本人のパチンコ離れ進む「一度もやったことない」約7割 「目立たないよう地下に作って」という声まで
    http://news.livedoor.com/article/detail/16144020/

    ★1:2019/03/16(土) 10:20:30.27
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1552703080/


    【「日本人のパチンコ離れ」はなぜ起きた? 】の続きを読む

    このページのトップヘ