ダルまとめ速報

最近の話題、面白ネタなどを毎日お届けします。

    カテゴリ: 生活



    (出典 image.nanapi.com)



    1 Toy Soldiers ★ :2019/04/23(火) 07:01:29.75

    いくら時給がもらえたら幸せになれる? 具体的に考えてみました
    人間は、お金が大好きです。お金があれば旅行に行けるし、美味しいものだって食べられます。だから、漠然と「もっとお金があればよいのに……」と、思い悩むことも多いものです。
    しかし、社会心理学者のダニエル・ウェーグナーの研究によると、「漠然とした悩みは実現しにくい!」「どうせ悩むんだったら、具体的に悩んだ方が目標を達成しやすい!」のだとか。
    だから、ぼくらも、漠然とお金が欲しいと悩むのではなく、「いくらあれば幸せになれるだろう?」と具体的に考えた方がよいでしょう。

    そこで、「いったい、どれくらいの時給がもらえたら、ぼくらは一番幸せになれるのか?」について、さまざまな論文を組み合わせつつ考えていきます。

    いちばん幸せになれる年収はいくら?
    最近の心理学の世界は進歩が凄まじいものでして。「収入がいくらあれば、ぼくらはいちばん幸せになれるのか?」といった研究も進んでいます。

    たとえば、行動経済学者であるダニエル・カーネマンの研究によると、アメリカに住む人は、年収7万5000ドル(約900万円)が最も幸福度が高かったのだとか。
    ただ、この研究は少しばかり古いのと、あくまで米国の調査結果なので、ぼくらには適応できないかもしれません。

    そこで、2018年に新しい研究が公開されたので、ご紹介します。これは、学術誌「Nature Human Behaviour」に掲載された論文です。
    この研究によると、東アジアにおいて、人生全体の満足度を高めるには、「年収1200万円あたりがベスト」なのだとか。

    この研究結果を踏まえると、「とりあえずお金が欲しい!」と悩むより、「年収1200万円を実現するには、何をすればよいだろうか?」といったことを考えた方がよさそうですね。

    いちばん幸せになれる労働時間は何時間?
    いちばん幸せになれる年収が分かったので次は、いちばん幸せになれる労働時間について考えていきましょう。経済学者のサイモン・ルーチンガーの研究によると、ベストな労働時間は、「1週間あたり33時間」なのだとか。

    感覚としては、「1日8時間労働を、週4日」というところですね。週に3日休まないと、幸福感が最大にならないというのが衝撃的ですね……。

    まとめ:いちばん幸せになれる時給は「7000円」!
    これまでの話をまとめると、
    ・いちばん幸せになれる年収は1200万円
    ・いちばん幸せになれる労働時間は週33時間

    という話でした。この2つを使って、理想の時給を計算してみましょう。計算結果は、下記のとおりです。

    いちばん幸せになれる時給
    =年収1200万円/週33時間労働
    =年収1200万円/年1716時間労働
    =7000円/1時間

    ……という感じで、いちばん幸せになれる時給は「7000円」だった!という結果になりました。ぼくらは、これくらいの生産性を目指して頑張るとよいってことでしょうね。

    ただし、普通に働いていてこれだけの給料を稼ぐとなると、けっこう大変です。だから、一部はインデックス投資などを実践して、不労所得に頼った方が効果的なんでしょうね。

    参考資料:いちばん幸せになれる時給を計算してみた!(https://allabout.co.jp/gm/gc/477257/)記事下段に記載

    http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16352928/


    【【年収】いくら年収が貰えたら幸せ? 「1200万円あたりがベスト」  】の続きを読む



    (出典 harudai.jp)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/18(木) 13:06:02.64

    1日当たりの生活費はわずか677円!

    親元を離れて暮らす首都圏の私立大学生が、新たな貧困層になりつつあるという。

    「厳しい実態が浮き出たと思います。ただ、ここまで厳しいとは本当に衝撃的でした」

    調査結果を発表した東京私大教連(東京地区私立大学教職員組合連合)の担当者も、ショックを隠さない。

    2018年度に首都圏の私立大学14大学に入学した新入生の家庭を対象にしたアンケート調査結果は、入学後に出費が落ち着く6月以降の毎月の仕送り平均額は8万3100円で調査開始以来、過去最低になったことが明らかに。
    そこから家賃を除いた生活費は2万300円で、1日当たり自由になるお金は677円。ピークだった1990年度が2460円だから差は歴然としている。

    食費や光熱費をそこから捻出できるのか……。

    スマホのやりとりで満足

    城西国際大学大学院准教授で生活経済アドバイザーの柏木理佳さんは、

    「学生が確実に借りる場所にあるワンルームのアパートの家賃は、比較的高めに設定されています。建物も耐震用に変わってきていますので、昔のような古いアパートなどはどんどん減っています」

    と家賃の高さを指摘する。

    調査によれば、平均家賃は6万2800円。仕送りに対する家賃の割合は7割を超えている。“ひとり暮らしの家賃は月収の3分の1”という目安の逆で、生存はできるのか。

    前出・柏木准教授は、学生の置かれた窮状を、

    「スマホは生活必需品となっているので削ることはできない。テキストや専門書なども購入しなくてはならない。
    学食は高い。交通費もかかる。お金に余裕がなければサークル活動も難しい。飲み会も減っている印象がありますね」

    と伝えるが、悲壮感は感じないという。

    「みんなでお金をかけて集まって何かをしようという機会が減ってきていると思います。少人数でちょこっとしゃべったりしますが、あとはスマホがありますから、そのやりとりで満足しているようです」

    http://news.livedoor.com/article/detail/16333024/
    2019年4月18日 5時0分 週刊女性PRIME


    【【社会】1日の生活費は「677円」と判明、いまどき女子大生の貧困リアル事情】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    1 砂漠のマスカレード ★ :2019/04/17(水) 13:11:16.64

    日本の若い男女の間では、セックスへの関心が薄れているようだ。最新の調査結果で、異性間の性交渉経験を持たない日本の男女が増加傾向にあることが判明した。

    18歳から39歳の女性のうち、性交渉経験を持たない人の割合は1992年の21.7%から、2015年には24.6%に上昇した。同期間の同じ年齢層の男性の童貞率も、20%から25.8%に上昇していた。

    この傾向は、より年齢層の高いグループでも同様だ。1987年の調査では、30歳から34歳の男女のうち、性交渉経験を持たない割合は女性が6.2%、男性が8.8%だった。
    この割合は2015年には、女性が11.9%、男性が12.7%まで高まった。

    さらに35歳から39歳の世代で、性交渉経験を持たない割合は1992年の調査で女性が4%、男性が5.5%だった。
    この数値は2015年には、8.9%と9.5%に上昇した。

    このデータは日本の国立社会保障・人口問題研究所が5年に1度実施する、
    「出生動向基本調査」で得られたもので、毎回1万数千人の18歳から39歳を対象にアンケート調査を行っている。

    データを分析した論文が英国の医学ジャーナル「BMC Public Health」で公開された。
    論文では、男性の性交渉経験と収入の関連が指摘された。収入が最も低いグループでは、最多収入のグループと比べ、童貞率が10倍から20倍に達していた。

    「性交渉経験が豊富な人々と童貞の人々の間に、どのような違いがあるかについては様々な議論が交わされている。
    しかし、男性に関していうと、少なくともその一部には社会経済的な問題との関連が指摘できる。
    つまり、カネがものをいうということだ」と論文の筆頭執筆者のCyrus Ghaznaviは述べた。

    収入と性交渉経験の関連は、女性においては男性ほど強く見られない。
    この理由を研究チームは、結婚後の女性の多くが仕事を持たず、家事に専念する傾向があるためだとしている。

    日本の30代の性交渉経験を持たない人の割合は、米国や英国、オーストラリアと比較すると著しく高い。
    それらの国では30代で性交渉経験がない人の割合は、1%から5%にとどまっている。

    今回の研究を率いたPeter Ueda博士は「性的な不活発さや、未経験率の上昇は、重大な問題だ。
    今後もさらなる研究を進め、恋愛や性的関係の変化の背景にある、ライフスタイルや働き方のトレンドを探る必要がある」と述べた。

    特筆すべきは、日本の調査では同性間の性交渉経験について尋ねていないことだ。
    研究チームは、同性間の性交渉経験を持つ人々の推測値をデータに加えてみたが、それでも性交渉経験を持たない30代の比率は5%に達していたという。

    さらに、調査では過去に性交渉経験があるが、その後、性行為を行わなくなった人についてはふれられていない。

    「今後の調査で、さらなる分析を進めていきたい」とGhaznaviは述べた。


    https://forbesjapan.com/articles/detail/26548
    ライフスタイル 2019/04/08 16:30


    【【生活】日本人の「童貞率」が25%に上昇、セックス離れが鮮明に】の続きを読む



    (出典 assets.media-platform.com)



    1 以下、5ちゃんねるからVIPがお送りします :2019/04/13(土) 12:40:19.446

    梅田悟司/「言葉にできる」は武器になる
    @3104_umeda

    育休を4ヶ月取得して感じたこと
    ・授乳以外は男性もできる
    ・子ども慣れしてないは甘え
    ・子育ては2人でやってちょうどいい
    ・名もなき家事多すぎ
    ・育児での凡ミスは死に直結
    ・24時間、緊張状態が続く
    ・会話できる大人は命綱
    ・職場の方が落ち着く
    ・仕事の方が楽
    ・仕事の方が楽
    ・仕事の方が楽

    http://ketsuikukyu.com


    【【悲報】4ヶ月育休をとった男さん「子育てより仕事の方が楽」4.6万リツイート】の続きを読む



    (出典 pbs.twimg.com)



    【【画像】女さん、生活保護に発狂WWWWWWWWWW】の続きを読む

    このページのトップヘ