ダルまとめ速報

最近の話題、面白ネタなどを毎日お届けします。

    カテゴリ: 就職



    (出典 www.workport.co.jp)



    1 みなみ ★ :2019/06/02(日) 10:43:38.12

    週休2日制、もしくは完全週休2日制で働く人は多いことだろう。しかし、「週に5日も働いているのに2日しか休めないんじゃ心身は回復しない」と訴える人は結構いる。

    5月28日のガールズちゃんねるに「週5日働くのきつくないですか?」というスレッドが立った。大手金融会社に新卒入社して2年目の現在23歳のスレ主。手取りは14万円だがボーナスは4.5か月分支給され、人間関係や仕事内容も特に問題ないという。ただ、週5日勤務では疲れてしまうため退職を検討しているという。(文:石川祐介)

    「GW過ぎてからまじで5日が長く感じる」

    コメント欄には、

    「週休3日で多分トントンだと思う」
    「キツイけど仕方ない。そりゃ、もっとたくさん休みたいよ」
    「GW過ぎてからまじで5日長い…と感じる…」

    と、スレ主同様、現状に不満を持っている人は多い。

    「私は火曜日頃にいつも戦意喪失してます 木~金曜日になったら復活する」

    週始めの月火は休日のダラダラ感を引きずって仕事モードに頭を切り替えられず、土日がチラつく木金になってようやくエンジンがかかる人もいる。土日の2連休ではなく、水土や木日と、休日を散らすほうが合っているという人も少なくなかった。

    通勤ラッシュがなくなれば週休2日でも平気?

    ただ、休みが週に2日でも、環境を変えればやっていけるという意見もあった。

    以下ソースで読んで
    2019年6月2日 9時15分
    http://news.livedoor.com/article/detail/16554694/


    【【働き方】「週5日勤務が辛い」に共感多数「週休3日でトントンだと思う」「木金でやっとやる気が出る」】の続きを読む



    2 非通知さん@アプリ起動中 (スッップ) :2019/05/17(金) 08:02:50.17


    (出典 i.imgur.com)


    【働こうよ】の続きを読む



    (出典 www.jpsmart.net)



    1 ひぃぃ ★ :2019/04/16(火) 22:22:39.43

    新入社員が入社して約2週間。すでに実際の職場に配置された人もいるだろう。だが、すぐにバリバリ働ける新人などほとんどいない。むしろ手を焼くほうが多いのが現実だ。

    5ちゃんねるでは4月12日、職場の先輩らしき人物が「【急募】頑なに電話を取らない新入社員に取らせる方法」なるスレッドを立てた。「とれとれ言っても取らないわ…」「なんで取らないんだよ…」「無理やり取らせるしかないか…」と、怒りではらわたが煮えくり返っている様子だ。

    ■「教えられてるし出来るはず やらないだけ」と怒り

    スレ主によると、新入社員は上司から一応のマニュアルを教えられている。周りは忙しいのだから電話くらい取るのが新人の仕事なのに、1コールで取らないためスレ主が2コール目で舌打ちしながら取るという。

    「なんで取らないの?」と度々問い詰めるも、「はい」「すみません」だけ。それで済むと思っている態度にも「イラッとくる」と腹を立てている。

     「ほんま行く末が不安だわ 取れ言っても取らないのは流石に外れ引いたかね」
     「教えられてるし出来るはず やらないだけなんやあのアホは」

    などと怒り心頭で、「いい加減イビったろかな…」などと最終手段に出ることも考えていた。

    こうした新人に困っている職場は珍しくないようで、レスコメントは500近くに上った。「電話も仕事っていう認識持たせないとアカンで」「しばらく電話番以外仕事与えるな」などのアドバイスや、中には受話器をガムテープで身体に固定させるというブラック丸出しのパワハラもあった。

    スレ主はさすがにここまでしないが、「一回ヒートアップして周り忙しそうと思ったら電話くらい取ろうやと怒鳴ったことならある」と明かしている。

    ■新入社員ばかりが悪いのか?周囲のサポート体制が大事という声も

    一方で、コメントには「変な敬語使って失礼だしテンパって何も喋れなくなる」など、新入社員を庇う声も多数ある。

     「電話って聞き間違え多発するしだいたいのことはメールで済ませろや」
     「固定電話の使い方知らないんじゃないか?」

    確かに、ネットに慣れきっている若者は、敬語云々の前に電話にあまり慣れていない。

    筆者も経験があるが、オフィスの電話は外線・内線・転送など意外と多機能だし、相手は社員から下請け、お客さん、セールスやクレームまで様々だ。マニュアル通りにはいかないことが多く、最初は先輩が思っている以上にプレッシャーがあるだろう。

    とはいえ、何回も取っているうちに慣れるものだし、今なら失敗しても先方も甘めに見てくれるので、どんどん取って経験を積むほうがいいことは間違いない。

    コメントには、「俺から受話器奪い取るつもりで電話出ろ すぐ俺に投げてええから取り敢えず場数踏め」と頼もしいことを言われ、コミュ症でも取れるようになったと書く人も。スレ主にちゃんと教えてあげて、サポートするよう諭す人は多く、筆者も同感だ。

    しかし、スレ主はフォローも何もまず取らなきゃ話にならないと、自省することは無い。しかも「もう休日返上で電話応対の研修行かせるよう提案してみるわ」と書いていた。なぜ仕事中に自分が教えてあげようとしないのか疑問だ。マナーはともかく実際の現場でやらないと自信はつかないだろう。舌打ちや詰問する先輩がいる中では「助けてもらえる」という安心感もなく委縮していく。人手不足の中、せっかく入った新人は、もっと大事に育てて欲しいものだ。

    2019年4月15日 14時5分 キャリコネニュース
    http://news.livedoor.com/article/detail/16319594/

    画像

    (出典 image.news.livedoor.com)


    当該スレ
    【急募】頑なに電話を取らない新入社員に取らせる方法
    https://swallow.5ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1555038982/

    ★1:2019/04/16(火) 19:19:19.02
    https://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1555415716/


    【「頑なに電話を取らない新入社員」先輩のイライラに注目集まる なぜ仕事中に自分が教えてあげようとしないのか】の続きを読む



    (出典 rpr.c.yimg.jp)



    1 記憶たどり。 ★ :2019/04/13(土) 10:03:47.45

    http://news.livedoor.com/article/detail/16310182/

    残念ながら世の中にはまだ「それ、いる?」と言いたくなるような、仕事ですらない無駄な作業を強いる企業がある。
    たとえば毎朝社訓を大声で言うだの、重役からのビデオレターが届いてそれで感想文を書けだの。「うるせえ給料上げろ!」である。

    こういう、お金に直結しないムダなことをやっている会社って、他にも問題を抱えていることが多いんじゃないだろうか。
    少なくとも僕が知っているそうした会社は、ネットでも名指しでブラックと批判されている。

    さて、新年度だ。今年も多くの若者が期待と不安を抱えて新社会人になったけど、ネットを覗けば早くも理不尽な状況に心を折られそうな人がいた。


    「やっと休日来たのにこんなん書かされてクソだるいやん法律上はあかんのやで」

    今月6日、おーぷん2ちゃんねるに「ワイ新入社員、大手に就職したのに少しブラックで泣く」というスレッドが立っていた。スレ主はこう書いている。

    「研修中の反省だとか気付いたことをレポートにしろとか、社長の話を聞くから聞きたいことを休みの日に質問を考えろとか言われた」

    その上で「これが普通のことなのか」と疑問を抱いているようだ。休日に会社の課題をやらせるとなると、それは労働時間になるわけで、
    労務管理的には問題がありそうだ。スレ主も「やっと休日来たのにこんなん書かされてクソだるいやん法律上はあかんのやで」と書いている。

    スレ主は他にもこう書き込んでいる。

    「研修中のグループディスカッションの振り返りを5時間もして発言したやつの言うことうんうん頷いてて草生える。
    もっと生産性あることできるんじゃないんか」

    なんかどっかのセミナーの互助グループみたいなことやってるなぁ、といった感じだ。

    「超ヤバかったら辞めるけど、まだその域ではない」と粘るスレ主だが……

    スレッドのタイトルには「少しブラック」とあるが、大手企業でもホワイトとは限らない、というのが日本の現状なのだ。

    ちょっと前まで大学でのんびり楽しく生きてきたような子が、新年度に入ってすぐこんな有様だ。にも関わらず彼は
    「転職の準備だな」という意見に対して「超ヤバかったら辞めるけど、まだその域ではない」と返している。

    そうかなぁ。動くなら早いほうがいいような気はするし、こういう「うちはまだマシなほう」って、死相が出てるブラック奴隷さんたちが
    みんな言ってるセリフなんだよなぁ……。

    ところで、スレッドにはこのような会社の無意味としか思えないイベントに対して「小学校の帰りの会」という指摘を見ることができた。
    まさにその通りである。生産性は皆無だ。

    もちろん、目の前のちょっとした理不尽に過剰なアレルギーを持つのは良くない。でも少なくとも僕なら、社長への質問を
    休日に考えるように指示する職場なんて、まともじゃないだろう。


    【【おしごと】新入社員「大手に就職したけど少しブラックだった」と泣く。「休日中に研修の反省レポートを書くように」と指示され動揺】の続きを読む



    (出典 www.spiceworks.co.jp)


    ワイも仕事辞めたい(´ω`)

    1 記憶たどり。 ★ :2019/03/30(土) 07:19:10.91

    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190330/k10011866601000.html

    子育てや介護などを理由に引っ越しを伴う転勤を受け入れられず、仕事をやめてしまう「転勤離職」が相次ぐ中で、
    厚生労働省は転勤制度を見直す際の考え方やポイントを示したガイドラインの活用を呼びかけています。

    転勤制度は大手企業を中心に人材育成や組織の活性化を目的に取り入れられていますが、
    引っ越しで家族と離れて暮らすことになり子育てや介護ができないとして、仕事をやめてしまう「転勤離職」が相次いでいます。

    こうした中、厚生労働省はおととし転勤制度を見直す際の考え方やポイントを示したガイドラインを作成し、企業に活用を呼びかけています。

    この中では転勤の目的や効果を改めて検証し、人材育成などについても転勤以外の方法はないか検討することが有効だとしています。

    そのうえで、定期的な面談などで社員の意向や家庭の事情を把握したり、転勤の回数や赴任期間を明確化するために
    その目安を社内で共有することも考えられるとしています。

    また、転勤が決まった場合には時間的な余裕を持って社員に伝えることが重要だとしています。

    転勤制度をめぐっては、一部の企業に引っ越しを伴う転勤を原則廃止にしたり、転勤を一時的に猶予できる制度を設ける動きも出ています。

    転勤制度に詳しいリクルートワークス研究所の大久保幸夫所長は「企業には転勤させる社員の数を必要最小限に絞り込んだり、
    転勤の同意を得ていく努力も求められている」と話しています。


    ネット上に不満や悲鳴の声

    大手企業を中心に年度末の今の時期、異動の内示が多くなっています。ネット上では転勤に関する書き込みが目立ちますが、
    納得できない転勤で家族と離れ離れになるといった不満の声が相次いでいます。

    「夫に転勤の内示が出ました。12年間単身赴任、ワンオペ育児を乗り切り、やっと家族そろった生活もたった4年で終了。
    あーつらすぎる…。泣けてきます」

    「今、わが家はバラバラだ。会社の命令だからしかたないという旦那。友達と別れたくない、もう転校はイヤだから1人で行って!と長女。
    どうしたらいいかわからない私」

    子育てや介護などを理由に会社から命じられた転勤に従うことができないとして仕事をやめてしまう「転勤離職」も起きています。
    転勤によって配偶者が仕事をやめざるをえないケースも出ていて、ネット上でもそうした声が相次いでいます。

    「23年務めた会社を転勤辞令を拒否して退職した。要介護の親と離れるのは無理だった」

    「夫の転勤が決まりました。仕事、保育園同時に失うことが決定」

    「嫁さんはやむなく、今の仕事を退職することになりました。転勤は、従業員の家族に、多大な影響を与えます。
    家族は血の涙を流しながら、転居するのです」

    「配偶者の転勤で退職する人が想像以上に多い。今後も転勤が続くことがネックで夫側が転勤の無い仕事への転職に踏み切ったり。
    仕事を取るか、生活を取るか、の二択の選択肢…」

    転勤制度を見直してほしいという切実な声も上がっています。「『意図しない転勤』ってやばいよね。
    どこに住むかって充実した人生を送るためには大事なのに、会社の意向一つで、どこにでも飛ばされちゃうの、ほんとにやばい」

    「会社の都合で住む場所を勝手に決められるとか、もはや『人権侵害』ですよ」

    「単身赴任を11年続けた。新築だった家は築11年、幼稚園だった子どもも高校生。新築の家にも住めず、子どもがかわいい時期に
    一緒に住むことも制限。転勤を拒否できる制度は必要だと思う!」


    【【会社】「転勤なら辞めます!」「もはや人権侵害!」相次ぐ「転勤離職」に厚労省が企業に転勤制度見直し指針の活用呼びかけ】の続きを読む

    このページのトップヘ